MENUCLOSE
研究・活動
ホーム > 研究 ・活動 > 滞在型研究者招へいプログラム
拠点形成

滞在型研究者招へいプログラム

世界の第一線で活躍する著名な研究者を招へいし、シンポジウム及び広義でのアウトリーチ活動を行っていただくものです。シンポジウムでは高度な専門的な研究会を開催することで、研究者のネットワークを拡大するとともに、研究大学としての名古屋大学を広く世界にアピールします。アウトリーチでは専門分野外の教員、学生、あるいは一般市民の皆様に名古屋大学で「世界の一流」を味わっていただきます。本プログラムは公募型で、毎年一回年度末に次年度分の公募を行います。採択されると高等研究院より資金助成を行います。