MESSAGE先輩のメッセージ

【2017名大 MIRAI GSC2回生から後輩へのメッセージ】

名大MIRAI GSCは人生の宝となる経験になります。はじめは大学のレベルの高い講義に圧倒されると思いますが、背伸びをして、頭を柔らかく、柔軟な発想を恐れずにどんどんしてください!名大の先生方は私たちの疑問やアイデアを受け止め、しっかり答えてくださいます。英語での研究発表は初めてのことで難しいことが多いですが、やりがいがあり、自分のスキルを高められます。学校や部活との両立が難しく、大変なことが多くありますが、自分の将来を決める経験となると思います。たくさんのチャレンジをしてください!!
(岡崎高校2年女子)
とにかく楽しんでください。高校では絶対に経験できないことが、ここではできます!夢を叶えることができます!!“何も知らない"ということは“何かを生み出す"という機会につながります。常識や今までの当たり前にとらわれず、斬新で全く新しいことを生み出す可能性があるということです。ぜひこの貴重な機会を全力で楽しんでください!!
(浜松北高校2年女子)
自然科学に興味のある人はもちろん、どんな人も遠慮をせずに積極的に応募・参加をしてください。このGSCは学校の部活で研究をしている人だけが参加するものではありません。実際、僕は陸上部員として活動をしながらプログラムに参加をしました。僕のように英語力に不安のある人でも、努力をすれば成功を味わえると思います。是非、すばらしい体験をしてください!
(半田高校2年男子)
MIRAI GSCは自分の将来に光を与えてくれる、素敵なプロジェクトです。是非全てのステージに自分のベストを尽くし、ドイツに行き、たくさんのものを得てください。科学の楽しさが全面に出ています!
(時習館高校2年女子)
高校生の内に高校生にしかできないことをやっておくべきだと僕は思います。その時に高校生が対象のこのプログラムに参加することは、人生の大きな糧になると思います。勉強が忙しいから、何か難しそう、なんて考えずに、気軽に失敗を恐れずに参加してほしいと思います。
(旭丘高校2年男子)
名大GSCは、全国のGSCの中でも一番科学者や国際人になるための素質が得られる場であると、一年間のプログラムを通じて強く感じています。特に第2ステージ、第3ステージでは実際に研究室で研究して、英語で発表する、とワクワクするけれど難しそうだなと思うかもしれません。私もそうでした。でも、思いきって一歩踏み出してみれば、必ず新しい何かが得られます。将来研究者になりたい人はもちろん、科学を仕事にしたい、世界で活躍したい、など自分の夢に大きく近づくきっかけになるプログラム、それが名大GSCです。失敗や挑戦を恐れないでください。GSCの研究、そして英語でのコミュニケーション、失敗しないことなんて無いし、全てが挑戦の連続です。そこから学ぶことは将来の自分にとって大きなカギになると思います!ぜひ名大GSCに挑戦してみてください。
(浜松北高校2年女子)
★第1ステージの前日はとにかくよく寝てください。
★第2ステージの発表は自信を持って行ってください。
★第3ステージは口頭発表するとより楽しいと思います。
(岐阜高校2年男子)
すごい仲間と高め合いながら貴重な経験をすることができる機会は滅多にないので、このチャンスを逃がさず、GSCを有意義なものにしてほしい。自分の思った進め方ができないときでも、その中で学べることがあるはずだから、アンテナを高く張ってたくさん吸収してほしい。
(桑名高校2年女子)
普通ではできない経験をたくさんできるし、将来何をしたいか考えるきっかけにもなるし、優秀な人たちに刺激をもらえるすばらしいプログラムなので、ぜひがんばってみてほしいです。
(半田高校2年女子)
はじめはわからないこともたくさんあるかもしれませんが、二度とないとても貴重な機会なので、焦らず楽しんで取り組んでください。得られるものは人それぞれだと思いますが、約一年間学べた経験は人生の財産になると思います。
(金城学院高校2年女子)
苦しいことや大変なことがあるかもしれませんが、その苦しみは決してムダではないです。自分のベストを尽くせば、いつか振り返ったときにいい思い出だったと言えますし、私はそれらが無かったら成長できなかったと思います。なかなか高校では体験できない教授の方の授業を精一杯吸収してください!!
(愛知淑徳高校2年女子)
大変なことも多く、心が折れそうになる時もあるかもしれませんが、一つ一つが必ず自分の力になります。第1ステージだけでも、十分参加する意味があります。でも、ステージが進むにつれてどんどん楽しくなるので、満足せず、ぜひ上を目指してほしいです!また、志が高い仲間がたくさんできるのも、このプログラムの大きな魅力だと思います。思い切り楽しんでください!!!
(多治見北高校2年女子)
確かに「どれだけ知識量があるか」「どれだけ流暢に英語が話せるか」ということも大事かもしれませんが、研究というのはそんなに単純なものではありません。優秀な人というのは「知識をたくさん持っているだけの人」ではなくて「自分の長所と短所を理解した上で、他人に活かされ、他人を活かせる人」だと思います。今はどういうことかわからないでしょうけれど、このGSCには“人として"大事なことを学べるチャンスがゴロゴロ転がっています。あとは皆さんが拾えるかどうかです。自分のアンテナをめいっぱい伸ばして、たくさん驚いてください。研究について知るだけでなく、あなた自身について知るチャンスになります。
(岡崎高校2年男子)
受身でいてはダメ、違っていても周りが必ず助けてくれるし、より深く学ぶことができる。自分から考えて、何でも発言して、“選ばれた"という自覚を持って“参加している"ということを常に頭に置いておく。自分から動けば、一年間の内容は大きく変わる、いいほうに。
(西春高校2年女子)
ペアとはしっかり相談してポスターやパワポを作っていくと良いと思う。自分たちペアは他県ということもあり、作成は一人で行いました。すると責任が重くなるので、独りでするのはやめよう。ドイツでの経験は自分を変えてくれる。だから、変わろうと努力しよう。絶対変われるから。自分を信じて、がんばって。
(一宮高校2年女子)
参加するからには、不安なこと、できないかも、とおもうことがあるかもしれませんが、できるかぎり挑戦してみてください。みなさん、がんばって!!
(浜松西高校2年女子)
自分は元々部活を辞めていたので、あまり参考にならないかもしれないが、学科で研究をしていて、しかも物理分野なので、両立と頭の切り替えが難しかった。でも、GSCの企画で新しい仲間と出会えて、お互いの学校の話から、高いレベルでの議論もできて、学校とはまた違う良い刺激を受けることができたと思うので、頑張ってほしいです。
(向陽高校2年男子)
早く失敗してください。その方が早めに直せます。確かに「Global Science Campus」なんて聞くと高い壁のように見えるでしょう。でも壁だから登れます。(つかまる所や滑り止めなどのヘルプはきちんと先生方が用意してくださっていますので)学校との兼ね合いで迷う子が多いと思いますが、今の時期でこのような兼ね合いの練習は必要です。そして失敗してください。その方がこれから迎える大事な時期(受験など)の時に役に立つと思います。また、この世界がどう科学で成り立っているのかを体感して、深い思いに浸ってほしいです。
(半田高校2年女子)
全力でやればやるほど、得るものは多いはずなので、最初は周りのすごさに圧倒されるかもしれないけれど、くらいついていけばいいと思います。
(旭丘高校2年女子)
とにかく1ステージ1ステージ、一日一日を大切にして、たくさんのことを自分なりに吸収するといいと思う。取り扱われる研究が難しくて分からないことも多いけれど、質問できるといいと思う。私はドイツから帰ってから、やっと積極的に意見を言い、質問をするようになったけれど、もっと前にできるようになっていたらもっとたくさんのことを学べただろうなと思います。あとはとにかく楽しむといいと思います。
(明和高校2年女子)
第1ステージ、第2ステージは非常に貴重で刺激的ですが、やはり第3ステージは格別です。第3ステージではみんなと仲良くなったり、海外での新しい経験だったりと、今後の人生を変えてくれる機会に満ちています。なので、第3ステージまで頑張ってほしいです。
(刈谷高校2年男子)
実験で見つかった不思議をなぜだろうと考えている時間が僕は一番楽しかった。そのためにできるだけ沢山の知識をつけるともっとずっと楽しかっただろうなとも思った。高校の勉強はその楽しさのために大切だったと思う。
(西春高校2年男子)
・コミュニケーション能力が英語力よりも重要(と私は個人的に痛感した)。
・ドイツの治安は悪くないが、日本ほど良いわけではない。
・楽しい。もちろん高校ではできないことばかり。
・勉強に自信が無くても、興味があるならとりあえずやってみるべき。損は(多分)ない!
(清水東高校2年女子)
篠原先生が仰っていたように、背伸びすることがとても大事だと思いました。正直、最初は第1ステージで落ちる気満々でした。でも、講義が面白くて、自分の考えをまとめられた時嬉しくて、すごく頑張ってレポートを書いたら第2ステージに行けました。ペアの方や研究室の方に助けられつつ、緊張しながら研究を進め、プレゼンを作り、初めての経験でしたがこの時(成果発表会)は勝つ気で行きました。すると第3ステージに行け、実際に飛び上がって喜びました。第3ステージは、ずっと自分だけレベルが低くて追いつこうと必死でした。最後まで追いつけたとは思っていませんが、自分の中で少しは成長できたと思うのでとても良かったです。GSCを通して成長できたのも、皆様のおかげです。本当にありがとうございます。最高です。背伸びして頑張れよ!!!
(旭丘高校2年女子)
第1ステージ、第2ステージも十分魅力的ですが、第3ステージが一番自分のためになります。頑張って第3ステージまで行ってください。
(時習館高校2年男子)
一日一日を大切に。
(旭丘高校2年女子)
00027955
since20161001